コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

2021-07-04から1日間の記事一覧

早い❗️

昨日の7月3日の14時23分ナナの孫君のポコちゃんがナナの所(虹の橋)へ旅だちました。3歳7ヶ月若くて早い旅立ちです。 夕方じいじと二人で顔を見に行きました。 とても安らかな寝顔でした。もう苦しみも痛みも無くなって安心した寝顔でした。 ばあばが取…