コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

ナナのその後?

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

 

検査の次の日

まだ食欲がありません。

フードを変えたら食べてくれるかと思って半生の小さめのフードを買ってきて夕方にあたえました。f:id:nana-collie:20191208094218j:image

少し食べてくれました。

朝は少しも食べてくれないまま薬を飲ましました。

そのまま水をたくさん飲んでました。

庭で薬ごともどしてしまいました。

f:id:nana-collie:20191208093944j:image

今は部屋の中は暑いのか?外で目だけ動かしてじっとしてます。

 

 

夕方は、朝よりは少し多く食べてくれました。1週間ぶりに食べてくれました。

1週間で2キロも痩せてました。

このまま少しでも食べてくれたらいいのですが?f:id:nana-collie:20191208094526j:image

 

最近のロッキーはナナとは、反対によく食べてまだ少しですが歩けます。f:id:nana-collie:20191208094727j:image

ほとんどは寝てます。

ロッキーを心配してたのですが、、、

今はどちらも目が離せません。