コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

ナナちゃんの孫!

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

先日ナナの孫ちゃんが腎性尿毒症になり緊急入院したと連絡がありました。

夜間に診療してくれる病院で、

(今夜が山だといわれました。)

とメールが来ました。f:id:nana-collie:20201224211304j:image

まだ3歳の若い男の子です。バッカスと同い年です。

その数日後にはその病院の紹介で大学病院へ入院しました。

一時は輸血するか?透析をしなければいけないか?  と言われたとの事でした。

 

大学病院から2日前に何とか退院出来たと連絡があったので今日じいじ👴と二人で逢いに行って来ました。f:id:nana-collie:20201224221100j:image

自宅の自分のベットで安心して寝てましたがまだ腎臓の機能が完全でないので以前の元気はなかったです。

代わりにママ🐶の方が心配そうに舐めてやってました。

f:id:nana-collie:20201224221548j:image

ワンちゃんはシンドイのが口に出せないから可哀想です。でも先生は、

(痛いのでは無くて身体がしんどくて動きが出来ない)との事でした。

痛く無いのはいいのですが、、、

 

明日は大学病院の予約が取れたので、点滴に行くそうです。

少しでも元気になりますように!❗️

 

ナナの闘病の事を思い出し辛くなりました。

ばあばが産婆さんをして取り上げてた子なので特別に可愛い💕子です。

シンドイ姿を見るのは辛いです。

早く少しでも元気になりますように!‼️