コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

丸一年たちました。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

一周忌!です。昨年の1月15日の朝3時過ぎにナナは虹の橋🌈を渡リました。

 

今日で丁度1年です。

早い気もするしナナがいない気がしないので、なんだか?変か気持ちです。

f:id:nana-collie:20210114200807j:image

虹の橋🌈を渡ったすぐより最近の方が良く

ナナの事を考える事が多い気がします。

 

バッカスを見て

ナナはこんな時はこうしてたな?とか、、、

バッカスが白米が好きなのですが、ナナは食べ無かったな?とか、、、

まだばあば👵の中では生きているのかな?^_^

f:id:nana-collie:20210114201551j:image

今は

バッカスくんのおかげでじいじ👴も毎日の散歩で運動不足が解消してます。f:id:nana-collie:20210115095728j:imagef:id:nana-collie:20210115095810j:image

(ナナがよく座ってた場所に今はバッカスが座ってます)

 

ナナは、ロッキーと楽しくあそんるのかな?

お空の上は病気も老いもなく楽しくあそんでるかな?

やはりナナとロッキーに逢いたいです。