コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

ロッキーも16回目の月命日です。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

 

早いと言うか?いつの間にか?16ヶ月たちました。

 

我が家のロッキーになる前は、前の家では、

ラッキーと呼ばれてました。^_^

 

f:id:nana-collie:20210525194009j:image

 

しかし我が家に来てしばらく、(2.3日)

は呼んでたのですが?我が家で初めて飼つた犬🐶が、(ラフコリー)ロッキーと、呼んでたのでどうしてもロッキーと呼んでしまい、ロッキーに改名しました。2代目のロッキーになりました。^_^

初代ロッキーは、じいじがコリーにハマったラフコリーでした。

とても男の子らしい子でした。

展覧会にもSさんと高松から和歌山とかにも連れて行きました。勿論高知にもいきました。

 

そのころは、まだ愛媛には、コリーの支部がありませんでした。

シェルティよりはコリーの方が多い頃でコリーだけでも.60頭かは70頭位集まった展覧会でした。

(40年くらい前の話です。)^_^

話しが初代の話しになりましたね?ごめんなさい🙏

 

 

2代目ロッキーにもどします。^_^

2代目は身体や顔つ🥸はとても男の子らしくて強そうな犬🐶でした。

 

しかし性格は、とても怖がりで大きな音も苦手でした。f:id:nana-collie:20210525204627j:image

特にカミナリが嫌いで、まだ人の耳に聞こえないのに、吠えて怒💢ってました。

花火の音も嫌いでした。

 

しかし優しい子で、ばあば👵がシンドイと寝込んでいると心配そうに横に座りはなれませんでした。

ばあばが座るとすぐに、お尻から膝に座りにきたした。^_^

とても甘えん坊でした。

f:id:nana-collie:20210525203902j:image

生まれ変わっても又、ばあば👵の所に来て欲しいです^_^