コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

昨日?

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

ナナの月命日でした。

今年の誕生月は免許更新の年です。

 

視力が悪くなってるので早めに更新にいきました。

(視力検査に通らなければ白内障の手術をしなければ?)

と思ってたので?

でも大丈夫でした。

無事に免許更新できました。

ナナの月命日でしたので、ナナのお陰かな?f:id:nana-collie:20210716143802j:image

 

18回目の月命日です。

1年半が経ちました。

7月3日にナナの孫君がナナの所🌈に行きました。

まだ3歳7ヶ月でした。

まだ一番元気な時です。早すぎる旅立ちでした。

ナナは3歳の時には、6匹のお母さんになりました、

f:id:nana-collie:20210716144910j:image

今近くにナナの孫が2匹いたのですが1匹になりました。

 

でもまだナナの面影が近くに居るだけ幸せかな?