コリー犬ナナ&老犬ロッキーの思い出と、新しい家族

コリー犬ナナとレトリバーMIXロッキーの2匹の大型犬と暮らしていましたが、2匹が2020年1月に相次いで虹の橋を渡りました。ナナは腎細胞がん→大手術&抗がん剤治療→転移もなく寛解→1年後、肝臓へ転移→2020年1月に虹の橋を渡りました。 レトリバーMIXのロッキーも15歳を目前に、後を追うように虹の橋を渡りました。2匹の犬との思い出などを綴ります。(追記:2020年3月に3歳のコリーを養子に迎えました。その事の暮らしも書きたいと思います)

15回になりました。

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

ナナの月命日です。

 

ナナは一回赤ちゃんを産みました。

6匹いました。

6匹の中で1匹だけ女の子でした。

セーブル3匹とトライ3匹です。

女の子はセーブルでした。
f:id:nana-collie:20210415100624j:image

子供達はみんないい家庭に引き取られました。3匹はショーに出してもらえてグランドチャンピオンとチャンピオンになりました。

ナナは、とてもいい😊お母さんでした。

とても楽しい思い出を沢山残してくれました。f:id:nana-collie:20210415101217j:image(ナナのお兄さんと一緒です)

f:id:nana-collie:20210415101612j:imagef:id:nana-collie:20210415102859j:image

ナナと一緒に家庭犬の訓練にも3年少し通いました。

ナナは優等生でした。

思い出が、沢山すぎて、、、、f:id:nana-collie:20210415101956j:image

今近くにナナの1人娘の子供と息子の子供が2匹います。孫になります。

また楽しみな事が増えました。

ナナありがとう😊